お知らせ, スタッフブログ
news

見えるコスト、見えないコスト

2022.12.12

ルゴの家は高い!?

 

大きな金額ではありますが決して高くないんです。

何を見て高いと感じられましたか?チラシやホームページに掲載されている価格ではないですか?

 

家は買っておしまいという買い物ではありません。家を購入してから日々生活していくためにかかってくる光熱費や税金、補修費などがあります。

そういった部分を長い目で見ていくと…

 

・付帯工事、外構工事

地盤調査やそれに合わせた改良工事、給排水口の引き込み工事などがあります。ラルゴの家はこれらを含んだ価格設定となっております。

 

・外壁補修費

ラルゴの家は外壁に「光セラ18」を標準としています。これはメーカーが「40年、美しさが続く壁、光セラ18」と銘打っている商品で、家を維持するうえで高額になりがちな外壁補修の頻度を下げてくれる商品です。

10年ごとに塗り替えを推奨している商品もあるなか、その頻度が四分の一になるのは大きなコスト減と言えます。

 

・光熱費

ラルゴの高気密高断熱の家はその性能の高さによって快適な温度を保つことが容易になっています。そのためエアコンの電気消費量を抑えることができます。オプションにはなりますが、太陽光発電システムを搭載するとさらにお得に!電気代が上昇している昨今、出費の大きなウェイトを占める部分のコストを下げることに繫がります。

さらに温度変化の少ない高気密高断熱の家は身体にも優しいです。「体調を崩して病院に行く」というコストも抑えられます。

 

・土地の仲介手数料

吉川市内土地保有数No,1のラルゴハウスは売主につき土地の仲介手数料がかかりません!

 

長く生活していくことを考えると少しイニシャルコストがかかっても性能の高い家に住んでいただくことが結果的におトクになることもあるということが伝わったでしょうか?

このほかにも場所や、利便性、土地の形などの資産性を加味して考えていただき、「金額は大きいけれども高くはない」と思っていただければ幸いです。

 

ラルゴの家が気になった方はぜひご連絡をお待ちしております!

TEL:048-984-3450

株式会社ラルゴハウス

〒342-0041

埼玉県吉川市保479-1

フリーダイヤル:0120-84-3451

宅地建物取引業者番号:埼玉県知事(2)第 22985 号

建築工事業番号:埼玉県知事(般 -31)第 58938 号