お知らせ, スタッフブログ
news

これからの暮らしV2H

2022.12.20

V2Hって何!?

V2H(Vehicle to Home)とは電気自動車のバッテリーを充電池として使用し、太陽光発電システムによって蓄えられた電気を走るためだけでなく、家でも使えるようにするシステムです。

 

V2Hがあるとどうなる?

 

・電気自動車の充電にかかる時間が短くなる

V2H機器は通常の200Vコンセントでの充電にくらべ半分の時間で完了します。電気自動車を使う上での心配事である「使いたいときに充電が終わってない問題」を減らすことができます。

 

・電気代を抑えることができる

昼に車を使っている間、家の中では太陽光発電を利用し、余った分を売電、夜使用する分だけ電気を買うという使い方が基本になるでしょう。この場合、車の充電には安い深夜料金の電気を使用することでおトクに。

逆に車を使用しなかった場合は車のバッテリーに太陽光発電した電気を溜め、夜使用する分に回すことも可能!値上がりしている電気代が抑えられるのは嬉しいポイントです!

 

・停電時の非常電源になる

昼間の停電時は太陽光発電で電気を賄えますが、通常夜はそうはいきません。しかしV2Hがあれば車のバッテリーを電源として使用することで、いつも使っているコンセントで普段に近い生活ができるので安心です。

 

・蓄電容量が大きい

最低限の暮らしに必要な蓄電池の容量は6.5kWh~7kWhが目安といわれています。それに対して電気自動車のバッテリー容量は10~40kwhと大きな容量をもっており、より長い時間家電を使用することができます。

 

今はまだメジャーではないV2Hですがラルゴハウスではこれからの住まいの中心にもなりうると考え販売をしております。

そんなV2Hシステムを採用したシリーズZERO+詳しくはリンク先をごらんください。

これだけのメリットがあるV2Hが気になった方は今すぐご連絡を!

ご連絡は048-984-3450まで。

株式会社ラルゴハウス

〒342-0041

埼玉県吉川市保479-1

フリーダイヤル:0120-84-3451

宅地建物取引業者番号:埼玉県知事(2)第 22985 号

建築工事業番号:埼玉県知事 許可(般-6)第58938号