ライフスタイル
lifestyle

貯金はどれくらい必要!?マイホームを買う前のお金のハナシ

2018.03.17

「マイホームを購入したい、でもまだ貯金がないから…」と思っている方も多いはず。マイホームを買った人はいったいどれくらい貯金を貯めたの?どれくらい貯めればいいの?と考え出したらキリがありません。実際にマイホームを購入した人がどれくらい貯金をしていたのか、また、どうやって貯めたらいいのかをみていきましょう。

1.  頭金はどれくらい必要?

以前は「住宅購入の頭金は物件価格の2割」とも言われていました。頭金を多く準備できれば住宅ローンの返済も楽になりますが、数百万円もの貯金をするのはなかなか大変なことです。実際に購入された方のデータを見てみると、平均して100万円〜500万円の範囲で頭金を用意していた人が多いとされています。中には1,000万円以上貯めたという方も。
しかし、貯金の額は期間によっても差が出ます。早いうちにマイホームを建てる場合は貯金もまだ貯まっていない場合も多いので、頭金として貯金を使い果たしてしまうより、生活費とのバランスをよく考えて頭金の額も決めましょう。

 

2.  頭金「0円」でもマイホームを買える?

頭金にする自己資金が十分に貯金できていない場合はマイホームを諦めた方がいいのでしょうか?
現在は頭金なしでも購入できる物件もありますし、収入が安定していることが証明できれば住宅ローンも借りることができます。確かに貯金が十分にあれば、頭金や諸費用を支払っても毎月の返済が余裕を持ってできるかもしれません。しかし、住みたいと思った土地や不動産が売れてしまっては元も子もありません。マイホームの購入を検討する際は、貯金だけでなくタイミングなども十分に考慮していくようにしましょう。

 

3.  マイホームを買うための上手な貯金計画

マイホーム購入のための貯金をするのであれば、「このくらいの金額を貯める」と漠然と考えるのではなく、欲しい物件の相場を確認したり諸費用がどのくらいかかるかを計算してみるなど、実際にどれくらい必要なのかを把握しておくことが大切です。具体的な数字を出すことで毎月の貯金金額もハッキリしてきます。
余分な買い物を控えて節約するのも大切ですが、ボーナスを貯金にまわしたり、積立定期預金や財形貯蓄を利用して毎月一定額を貯金していくのもお勧めです。
これからマイホーム貯金をしていく場合は、お金を貯める仕組みづくりを生活の中でしていきましょう。

 

4.  マイホーム貯金は目標と計画をしっかり立てる!

マイホームを購入する前に十分に貯金があれば住宅ローンの返済も楽になることは確かです。でも、貯金がないからと言ってマイホームを諦めるのではなく、今の時点で買える物件や方法を探したり、少しずつでも貯金をしていくように目標や計画をしっかり考えていきましょう。

株式会社ラルゴハウス

〒342-0041

埼玉県吉川市保479-1

フリーダイヤル:0120-84-3451

宅地建物取引業者番号:埼玉県知事(2)第 22985 号

建築工事業番号:埼玉県知事(般 -31)第 58938 号